自分や子どもの将来について

「障害ある子のことを、自分がみてあげられなくなったときに備えたい」
「元気なうちに将来の財産管理や生活の面倒について自分の希望に沿った取り決めをしておきたい」
「判断能力の低下・喪失以外の理由で財産管理や生活の面倒を見てもらう取り決めをしたい」
そうした希望をお持ちの御依頼者様には、それぞれのご事情に応じたプランをオーダーメイドで準備する「後見・信託プラン」をお奨めします。

「後見・信託プラン」で、将来の安全安心の準備を

後見・信託プランは、サポートを受ける方の人生に大きく影響します。そのため、当法律事務所では、御依頼者様のご希望やご事情を丁寧にヒアリングし、ご本人や関係者の生活と健康、資産の状況などを調査・確認した上で、財産管理等委任契約・信託・任意後見契約・法定後見およびそれらの組合せなど、様々な選択肢から、最も確実かつスムーズにお客様のご要望を実現できるプランを提案・策定いたします。

このプランをご利用いただくことによって、ご自身で複雑な契約書の準備や手続をする手間なく、将来の心配からも解放され、安心して法的に有効な準備ができます。

あなた自身やお子様などの将来の生活のため、今から準備を考えたい ー そうお考えの場合には、お気軽に当法律事務所に、後見・信託プランをご相談ください。

ご相談・お問合せはこちらから!