ご相談から解決まで

1.まずはお気軽にお問合せください

ご相談・お問合せフォームまたはお電話 03-6914-0053 からお気軽にお問合せください。

簡単な状況把握と、御面談に向けてご用意いただきたい資料をご案内いたします。このとき、面談日時をお伝えします。

2.ご面談(来所による無料法律相談)

弁護士と面談いただき、ご相談にまつわる状況やご希望などをお話しください。弁護士がポイントを整理し、今後の方針・流れについて話し合い、最適な方法の提案をさせていただきます。初回30分は相談料無料です。

3.ご契約(御依頼いただくか否かの決定)

弁護士からのご説明・ご提案をもとにご依頼いただくか否かについてご検討をお願いいたします。

どんな些細なことでも丁寧に説明させていただきますので、ご不明な点等があれば何なりとご質問ください。

正式にお申込みいただく際は、委任契約書を取り交わします。

4.弁護士による解決・業務進行

正式にご依頼いただきますと、弁護士による解決活動スタートです。

当事務所の弁護士が、御依頼者様に代わって窓口となり、解決にむけて資料収集・交渉・裁判手続の準備にとりかかり、解決にむけて動きます。

ご依頼の状況については、進捗の都度、ご報告いたします。気になる点等があれば、ご遠慮なく、ご連絡ください。

法律相談の大切さ

これは弁護士に相談していいのかな?
この程度なら弁護士に相談しないでいいかな?
弁護士に相談するのって、なんだかなぁ・・・
など、弁護士面談して相談を受けるべきか悩んでいませんか?

そのような心配は無用。どんな些細な悩みや不安でも是非弁護士にご相談いただき、その上でご判断いただきたい、「これってもしかしたら弁護士? 法律のこと?」少しでも思ったら、すぐにご相談いただきたい、そう私たちは願っています。なぜなら、弁護士相談に踏み切れないうちに、事態が悪化してしまったり、悩みぬいてした対応が結果的には間違えていると思われるような事案をこれまで数多く目の当たりにしてきたのです。私たち弁護士も、そして何より御当人様が「あのときもっと早く相談していれば・・・」と後悔する状況を少しでも無くしていきたい・・・それが当法律事務所の何よりもの願いです。

法律相談の料金も明確にし、初回相談の重要性から金額の負担をなるべく気にせず相談できるよう、当法律事務所では、初回30分以内で終了する相談では相談料をいただいておりません。30分を超える場合でも、5000円頂戴するだけとしております。「30分以内」を基準にしたのには理由があります。
30分以内で終了する事案は、簡明なもの、対処法が明確なものなどが多く、相談料を頂かなくても解決できる場合が大部分なのです。例え、そのようなケースであっても、気軽に弁護士相談を受けていただきたい、それによって一番適切な対応策や相談先に巡りあっていただきたい・・・そんな想いに拠るものです。

また、1時間あれば丁寧にお話を伺った上で、適切な提案ができる場合が多いため、正式なご相談についても1回1時間枠を基本としております。

さらに、当法律事務所では相談タイプによって、どなたでも安心して整理できる相談シート(お医者さんにかかるときに書く問診票のようなものです。)をご用意し、ポイント毎に適宜弁護士からお尋ねするようにしています。ですから「弁護士にきちんと説明できるだろうか」「どう整理したらよいだろうか」といった心配もせずに済むようにしております。

お独りで思い悩む前に、是非お気軽にご相談ください。
あなたの悩みや不安を「弁護士」という機能を通すことで解決に向けて整理し、今どうなっているのか、今後どうなるのか、どうすべきなのか指針を得る・・・法律事務所がそのようなツールとなることを私たちは常に願っております。

  • ※ 弁護士費用等の記載は全て別途消費税加算とし、税法改正により消費税及び地方消費税の税率が変動している場合、消費税相当額は弁護士報酬が発生した時点の税率により計算いたします。
  • ※ 実費は別途かかります(実費とは、公的証明書等の取寄せ費用、裁判所に納める印紙代、切手代、各種調査費用等をいいます。)。
ご相談・お問合せはこちらから!